カテゴリ

  • LOW PRICE × FULL ORDER
  • CONCEPT
  • WORKS
  • PHOTO GALLERY
  • MEDIA
  • VOICE
  • FAQ
  • GLOSSARY
  • STAFF
  • COLUMN
  • RECRUIT
  • ABOUT US
不動産情報 HOME PLAN KIYOTAKE
QRコード

HOME > コラム > アーカイブ > 2021年10月アーカイブ

コラム 2021年10月アーカイブ

◆合理的な失敗しない家づくりプロセス・福岡市住宅設計


aopenDSC002811rogo.jpg
家族皆が集うリビングなので、必然的に散かりやすくなりますが、写真のような収納部分があると、片付けが楽になると思います。


acloseSC002411rogo.jpg
扉を閉めれば、リビングが「スッキリ」します。
福岡市博多区、東区、西区、南区、早良区、城南区、糟屋郡新宮町、久山町、粕屋町、志免町、篠栗町、須恵町、宇美町、朝倉郡筑前町、大刀洗町、朝倉市、小郡市、久留米市、うきは市、筑紫野市、太宰府市、大野城市、春日市、那珂川市、糸島市、古賀市、福津市、宗像市、宮若市、鳥栖市・にて失敗しない家づくり
【家づくりの合理性について】

◎『家族みんなが集まることが出来る広いリビングがほしい』
◎『家族共通の広い収納スペースを確保したい』
そのようなご要望が増えています。(上記の完成事例も同じです。)
家族の共通スペースが広くなれば、家族の歴史に合わせて変化できる住宅になり、合理的な家づくりの考えだと思います。


話は少し変わりますが、様々な業界においても共通しますが、「生産者と消費者の架け橋」という仕組みを構築者の方が社会意義が強いような風潮があります。しかし、製造業、生産者等(農業、職人、技術者、研究者、料理人、・・・)になることを望まず、「生産者と消費者の架け橋」、単純に云えば、「仲介役」、「ブローカー」になりたい人が増えているように感じます。

社会経済が成熟すると「サービス業(仲介業)」が発展し、便利な社会の仕組みの構築になりますが、あまり必要ではない、言葉は良くありませんが、存在意義が少ない「サービス業(仲介業)」を資本家が起業する場合も増えていると思います。

多くの方々が関わることは、多様性のある豊かな価値観の創出になりますが、お客様が住宅を建築する場合のみに特化してフォーカスすると、まず職人さんの腕次第で家づくりは大きく変わり、お客様の希望を図面に描き、職人さんに伝え、そのように建築されているかを管理する設計者が重要になります。お客様と職人さんの間が長くなる必要性があまりなく、短い方が伝言ゲームのような間違いが減り、当然ですが、多くの「仲介業」への経費が少なくなります。

下記に弊社の家づくりプロセスを示していますが、合理的な家づくり過程です。何よりも、お客様が試行錯誤する「時間」も、建築士に直接相談することで「最短」になります。

予約制の建築士相談をおこなっています。(検温と消毒の徹底、スクリーン設置しています。)

eigyoumanninai.png

 

 【家づくりで最初におこなう必要なこと】

家づくりは二者択一の繰り返しです。多くの選択事項が続きます。その基準は、部分最適ではなく、全体最適(総予算把握)であることです。

総予算を把握していない状況で高額な土地契約をおこない、建築資金が不足し、多くの要望をあきらめてしまう方多いです。
 
総予算=土地+建物少額の諸経費

漠然と考えてしまう方が多いようです。しかし、実際は

総予算=土地+建物+多額の諸経費

になります。

この諸経費は、建築士からの建築法令等を裏付けした判断がなかった場合、大きく増加する内容も含まれ、結果的に予算オーバーになってしまう場合が多いようです。

その諸経費とは下記①~⑯のような項目があります。

①土地の仲介手数料(土地代×3%+6万円+消費税)
②登記費用(表示登記・保存登記・抵当権設定)
③銀行保証料・手数料(借り入れ内容により大きく変わります。)
④中間金つなぎ資金
⑤水道引込工事(老朽化による水道引き込み再工事)
⑥水道加入金(各市町村の水道局にて費用が様々)
⑦造成工事(現在の建築基準法により擁壁を新設)
⑧解体工事(分別処理が求められ以前より費用増)
⑨地盤補強(地盤調査会社のデーターにより保険会社が補強工事の有無を判断)
⑩カーテン(カーテンレール、ロールスクリーン)
⑪冷暖房設備(床暖房、都市ガスヒーター、薪ストーブ・・・)
⑫家具(建築工事における収納棚)
火災保険地震保険も含む)
⑭境界測量費(筆界特定)
⑮外構費用(隣地の境界塀の有無により金額が大きく変わります)
⑯照明器具、インターネット回線、電気自動車用のコンセント・・・・

土地形状、都市計画法、建築基準法、条例によって大きく変動しますが、①~⑯の諸費用総額は約500万程度になります。現在の建築基準法、条例からの行政指導により、造成費用が大きい場合は、①~⑯の諸費用総額が1000万円を超える場合もあります。検討される土地の場合、どれだけの諸費用がかかるかをしっかりと把握しておく必要があり、土地探しの相談は不動産会社様と、相談できる建築士を見つける事が重要です。
 
また、弊社では金融機関と情報共有を行っており、最新の情報をお届けできるのはもちろん、お客様の状況によって、どの金融機関がよいか、判断するための経験も豊富です。
 
私たち(弊社は建築士スタッフが対応)は、家づくりの技術面、建築法令等の把握からのアドバイスはもちろんですが、その把握がなければ、「不安」「悩み」「希望」も解決しないこともあります。全てがリンクし、同時進行します、弊社では、トータルなご相談が可能です。必ずやお役に立てるはずです。

akaniedukurituikuzenn32.jpg

 

1968年、朝倉郡筑前町(現在も木工所があります)にて創業。
失敗しない家づくり福津市・失敗しない家づくり宗像市



福岡市を拠点に~宗像市~久留米市~糸島市
にてご依頼いただいています。
後悔しない家づくり福津市 後悔しない家づくり古賀市


注文住宅設計施工・完成実績エリア) 福岡市博多区、東区、西区、南区、早良区、城南区、糟屋郡新宮町、久山町、粕屋町、志免町、篠栗町、須恵町、宇美町、朝倉郡筑前町、大刀洗町、朝倉市、小郡市、久留米市、うきは市、筑紫野市、太宰府市、大野城市、春日市、那珂川市、糸島市、古賀市、福津市、宗像市、宮若市、鳥栖市・にて失敗しない家づくりをご提案しています。



1

« 2021年8月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ