カテゴリ

  • LOW PRICE × FULL ORDER
  • CONCEPT
  • WORKS
  • PHOTO GALLERY
  • MEDIA
  • VOICE
  • FAQ
  • GLOSSARY
  • STAFF
  • COLUMN
  • RECRUIT
  • ABOUT US
不動産情報 HOME PLAN KIYOTAKE
QRコード

HOME > コラム > アーカイブ > 2020年12月アーカイブ

コラム 2020年12月アーカイブ

◆福岡市ハウスメーカー評判、口コミ、仕様の比較検討以外の家づくり選択

資本力の差』と『良い家づくり』の因果関係はない。

miniminimininewkannbabb2.jpg

清武建設一級建築士事務所 https://www.kiyotake.co.jp
 



製造業においては、規格化、画一化された製品を大量生産するほど原価が下がり、低価格販売できるため、同業他社に対する優位性が高まるという、『規模の経済』という考え方があります。

大量生産する製造業のイメージが波及し、住宅業界においても規模の大きい会社の方が優位性が高まるという考え方になりがちです。

しかし実際はどうでしょうか。

キッチン、お風呂、トイレ器具、サッシ(窓)、木製建具、外壁材、・・・は、大手製造メーカー(LIXIL・ToTo・Panasonic・・・)
の大量生産品を使う割合が大きく、どのように組み合わせるか、どのようにアレンジするかで家づくりが決定します。

家づくりは、どちらの会社に依頼しても、『上記の大量生産品』が多く占め、製造原価(材料費)に大きな差は生まれません。大きな差が生まれるのは、広告宣伝費と人件費になります。

住宅会社(工務店、ハウスメーカー)は、製造業よりサービス業の要素を多く含み、会社規模(会社設備、資本)の大小、『規模の経済』の考え方に該当しません。むしろサービス業に近いために、営業経費(人件費)の割合が多い、少ないの差になります。

そのように考えると、下記図に示す『家づくりプロセス』が最も有益だと考えます。

 



上図は、お客様が直接、建築士に相談できる仕組みです。

この仕組みでは、家づくりのプロセスを短くして営業経費の削減にもなります。


㈱清武建設一級建築士事務所は、上図のように、直接、建築士に相談できる会社です。皆様それぞれの家づくりのイメージを建築士にお気軽にお伝えください。


 


何故、人それぞれ違うのか

私たちは身の廻りの情報の多くを認識しているようであるが、脳が毎秒毎秒五感に入ってくる大量のメッセージの中で、何を意識するかを決定し、脳が作る情報フィルター(RAS)を通して、情報の取捨選択をおこなっています。そのフィルター(RAS)は人それぞれ違い、その人にとって興味のない事は盲点(スコトーマ)になります。そのように考えると、同じ物理世界を見ている他人は誰もいないという事になります。

家づくりの考え方も、人それぞれのフィルター(RAS)により違い、ハウスメーカー、工務店の標準仕様の違いを比較検討し、評判、口コミ、様々な要素を参考にして、『自分自身の家づくりの考え方』にピッタリ合う会社をさがし出す事は、困難が伴う作業だと感じます。むしろ、『自分自身の家づくりの考え方』に合わせる事ができる会社を見つけ出す方が早道ではないでしょうか。

そのような観点で考えると、様々なニーズに即対応できる、建築士に直接相談できる弊社の仕組みが選択されると考えます。

 



 

 

(株)清武建設一級建築士事務所
家づくり相談室(貝塚駅徒歩8分・P有)
電話:0120-01-5040 定休日:火.水.GW.盆.年末年始
相談室:福岡市東区箱崎7-2-14
木工所:福岡県朝倉郡筑前町


◆清武建設HP 
https://www.kiyotake.co.jp

 


◆福岡注文住宅ランキング福岡県福岡市工務店・ハウスメーカー・人気仕様

福岡市工務店におけるお客様人気仕様ランキング
soudannkaunnta.jpg

福岡市 ㈱清武建設一級建築士事務所 HP

https://www.kiyotake.co.jp

(注文住宅の実績エリア) 福岡市博多区、東区、西区、南区、早良区、城南区、糟屋郡新宮町、久山町、粕屋町、志免町、篠栗町、須恵町、宇美町、朝倉郡筑前町、大刀洗町、朝倉市、小郡市、久留米市、うきは市、筑紫野市、太宰府市、大野城市、春日市、那珂川市、糸島市、古賀市、福津市、宗像市、宮若市、鳥栖市


a2kanehigaIMG6482.png.jpg

higashiutunomi0013.jpg


a2rogomokeshuuseizumiDSC0005.jpg


HPmokeikeisaikiyotakehome.jpg

上記模型は、軒が深い平屋建て例です。軒が深いと、窓を開けた時に雨が入りにくく、夏の日差しを遮り、省エネ効果があります。しかし昨今「地球温暖化が進んで海の温度が上昇し、台風はより強くなり、これまでにない強さの台風が接近、上陸するリスクが増大していると警告され、風圧に耐える為に、軒を出して、しっかりと柱や壁を設置して補強する考え方の家づくり例です。


aemokeiseisakuDSC00810 済.jpg

amokeinishitukikuma00701.jpg

新型の様々なウイルスの影響で、在宅時間(在宅ワーク)が増えました。その為、個人住宅の変化が求められていると感じます。今後も、外出自粛という状況が繰り返される可能性があり、屋外空間の充実を希望される方が増えています。上記模型のような、屋上空間、バルコニー空間を充実させる「家づくり」も選択肢の一つとしていかがでしょうか?

shoumeitogarasuburokkusutenndogfurasu.jpg
R2.jpg
福岡市 ㈱清武建設一級建築士事務所 HP

【家づくり人気仕様・ランキング】

お客様と家づくりのお話をさせていただく中で、

弊社における最近のニーズで多いものを書いてみます。


1・洗面所と脱衣室を分ける

2・玄関付近に手洗いを設置

3・キッチンから洗濯室、屋内外の物干し動線を短く

4・物干し付近にファミリークロークを設置

5・リビング学習スペース

6・玄関にベビーカーを収納

7・LDKは広くなる傾向

8・ガスファンヒーター(ガス乾燥機)

9・無垢材(健康素材)

10・リモートワークの書斎

11・リモート学習スペース

12・小上がり和室

13・スキップフロア・ダウンフロア

14・食洗器(ミーレ・アスコ等も人気です)

15・勾配天井・梁あらわし・吹き抜け

※他、皆様の様々なご要望に対応します。


fukuokatyuumonnzyuutakuiedukurirannkinngu.jpg


【住宅会社の比較検討について】

 ​

◆住まいづくりの検討は、建築会社の標準仕様、価格を比較し、どの建築会社が自分達の生活スタイルに近いのか話し合われると思います。
 

◆その後、方向性が固まれば、建築会社の仕様の比較は一旦終わりにして、自分たちの思い描くイメージに対応できる建築会社を探す方が近道です。
 

『株式会社清武建設一級建築士事務所』は、建築士に直接相談できます。ご希望のイメージをお伝えいただければ具体的なご提案を致します。

 

◆また、ご希望の家づくりイメージにとって、予算も大切です。弊社はグレードを下げるローコスト住宅ではなく、営業経費を削減した低価格なオーダー住宅をご提案します。
 

◆一度、『株式会社清武建設一級建築士事務所』にご連絡ください。密にならない対策をおこない、予約制のご相談を承っております。
 



kiyotakekennsetuiedukuri.jpg

fukuokatyuumonnzyuutakurannkinngukiyotakehome.jpg


 

福岡市 ㈱清武建設一級建築士事務所 HP
https://www.kiyotake.co.jp/



CGでイメージを確認し完成しています。


87takadaCG.jpg

自由な発想でCG設計

87tadadakannsei.jpg

イメージ通り完成!



83enomotocg.jpg

自由な発想でCG設計

83enomotokannsei.jpg

イメージ通り完成!


cgfukuokashihigashikukane

自由な発想でCG設計

kanefukuokashihigashikannsei.jpg

イメージ通り完成!

CGtihakyonantouhigashiku.jpg

自由な発想でCG設計

kannseitihakyonanntouhigashiku.jpg

イメージ通り完成!


福岡市 ㈱清武建設一級建築士事務所 HP


CGoonozyougaikann.jpg

自由な発想でCG設計

cgkanseiwadagaikann.jpg

イメージ通り完成!

福岡市 ㈱清武建設一級建築士事務所 HP

tikushitenntakagaikann.jpg

自由な発想でCG設計

cgaikanngtadattennpa.jpg

イメージ通り完成!


【 模 型 製 作 

akurumemamokei185.jpg
   
大屋根の家の模型です。⤴


mokeiseisakuDSC0206.jpg


mokeiseisakuDSC0215 copy.jpg

福岡市 ㈱清武建設一級建築士事務所 HP


1

« 2020年10月 | メインページ | アーカイブ | 2021年1月 »

このページのトップへ