カテゴリ

  • LOW PRICE × FULL ORDER
  • CONCEPT
  • WORKS
  • PHOTO GALLERY
  • MEDIA
  • VOICE
  • FAQ
  • GLOSSARY
  • STAFF
  • COLUMN
  • RECRUIT
  • ABOUT US
不動産情報 HOME PLAN KIYOTAKE
QRコード

HOME > コラム > アーカイブ > 2019年5月アーカイブ

コラム 2019年5月アーカイブ

◆土地購入前に注意すべき点 福岡市 家づくり相談

【 土地購入前に注意すべき点 】

① 地 盤 調 査 を 早 め に お こ な う

近年の建築工事においては、地盤強度を確認しなければ建築許可が下りません。
ご購入予定地の隣地の建築物が、基礎の不具合、建築物の傾きがない場合でも、現在の地盤強度の基準では、杭工事の必要があるかもしれません。

土地を購入し、地盤強度の不足が分かった場合、資金計画の大幅な変更が必要になります。そのような事にならない為にも、土地購入前に地盤調査をおこない、その上で土地購入のご判断をされる方法もあります。

尚、弊社でも地盤調査をおこないますので、お尋ねください。

② 敷地高低差における配置制限

隣地と購入予定地の高低差が3Mを越える場合は、建築物の配置上の制限が出てくることもあります。また、既存の土留め擁壁の強度が不足し、一度解体し、造り直す必要がある場合は、非常に大きな出費になります。事前に建築士に相談することをオススメします。

③ 建築基準法 及び 都市計画上の制限

不動産会社様の重要事項、物件概要書に記載されていますが、建築許可が下りない地域もあり、ご注意ください。また、都市計画上の制限で、ご希望の広さの新築が困難な場合もあります。事前に建築士に相談することをオススメします。

◆一級建築士 ( 清 武 建 設 )に相談する

※購入希望の土地が見つかりましたら、不動産の売買契約前に、清武建設まで、お気軽にご相談ください。しっかりと、建築士の視点で、アドバイス致します。(初回相談無料)また、宅建業もおこなっており、宅地購入の仲介、弊社売主の分譲地、分譲予定地もあります。

●JAHb施工事例の最後にUP.jpg


◆オールアース住宅 福岡市 清武建設 家づくりで電磁波の影響を軽減

oruasukannbann.jpg

動画で見る電磁波対策の家1 https://youtu.be/MZTjPU4y3gE
動画で見る電磁波対策の家2 https://youtu.be/htLdaZrniK8

fukuokahomekiyotake.jpg

annnai.jpg

1

« 2019年3月 | メインページ | アーカイブ | 2019年7月 »

このページのトップへ