HOME > コラム > ◆免震工法 制震工法 福岡市工務店(一級建築士事務所)(株)清武建設

コラム

福岡市東区の工務店 免震工法  制震工法 注文住宅 住宅設計 (一級建築士事務所)(株)清武建設

< ◆福岡市東区和白丘新築住宅 太陽光発電部材の違いについて  |  一覧へ戻る  |  ◆筑紫野市注文住宅設計・自由設計・室内完成事例 >

◆免震工法 制震工法 福岡市工務店(一級建築士事務所)(株)清武建設


≪免震工法のご案内≫

福岡市東区箱崎7-2-14 一級建築士事務所  (株)清武建設

連絡先:0120-01-5040 (火水定休)
mennshinn0.jpg menshinn3.jpg mennshinn1.jpg 
お客様のご希望プランに合わせた、免震システムをご提案致します。




≪制震工法のご案内≫

 
オイルダンパにて地震力を吸収する仕組みです。
水鉄砲で水を発射するイメージで考えると分かりやすく、
水鉄砲をゆっくり押すとあまり抵抗なく水が発射されますが、速く押せば押すほど、
また水の出る孔が小さければ小さいほど抵抗を強く感じます。

水に代わるオイルが、ピストンの小孔を通過する時の抵抗力により減衰力が働きます。
地震で家屋が左右動しようとするエネルギーを減衰力により吸収して家屋の揺れを抑え、
地震による被害を最小限にすることができます。 

seishinnimage016.jpg
筑前町k様邸 設計施工(株)清武建設



福岡市東区箱崎7-2-14
(株)清武建設 一級建築士事務所 
http://kiyo.jpn.com/ 




タグ:

< ◆福岡市東区和白丘新築住宅 太陽光発電部材の違いについて  |  一覧へ戻る  |  ◆筑紫野市注文住宅設計・自由設計・室内完成事例 >

このページのトップへ