HOME > コラム > ◆福岡市東区和白丘新築住宅 太陽光発電部材の違いについて

コラム

福岡市東区 工務店 清武建設 太陽光発電(ソーラー発電) 設置状況写真

< ◆福岡市の建築士のみ工務店と家づくりを楽しむ。  |  一覧へ戻る  |  ◆免震工法 制震工法 福岡市工務店(一級建築士事務所)(株)清武建設 >

◆福岡市東区和白丘新築住宅 太陽光発電部材の違いについて


【 太陽光発電の部材の違いについて】 

福岡市東区和白丘Y様邸の新築住宅(注文住宅)において、
太陽光発電パネルを設置しています。


平成29年8月25日 太陽光パネル設置工事状況 

a2yoshitaiyoukoukadai0015.JPG 

◎一般的な太陽光発電の部材は、スチール製が多いですが、
軽量で、さびにくい、アルミ製の架台(太陽光パネル固定のタテヨコのアルミ製レール
及び架台を固定する為のアルミ瓦を使用しています。  


a3yoshintaiyoukou0009.JPG 


◎ソーラーパネル設置状況

ataiyoukouwazirooka0013.JPG


上記物件(福岡市東区和白丘Y様邸)の
地鎮祭~完成までの工事過程写真は、下記に掲載しています。
http://blog.goo.ne.jp/kiyotakekennsetu/e/947c4a9c075b4df0194f15325d78c047



 1kiyotakeuchiawase.jpg

(株)清武建設 一級建築士事務所  創業1968年 
設計室: 福岡市東区箱崎7-2-14  木工所: 朝倉郡筑前町957
電話 0120-01-5040 火・水・定休
工事過程写真集  http://kiyo.jpn.com/kouzirei.html
清武建設ご案内   http://kiyo.jpn.com/ 

 





タグ:

< ◆福岡市の建築士のみ工務店と家づくりを楽しむ。  |  一覧へ戻る  |  ◆免震工法 制震工法 福岡市工務店(一級建築士事務所)(株)清武建設 >

このページのトップへ