HOME > コラム > ◆消費税増税を前に思うこと◆福岡市 住宅会社 清武建設

コラム

< ◆シンプル設計の家「スミレ」  福岡    |  一覧へ戻る  |  ◆地震に備えた耐震バランス設計◆福岡市注文住宅会社 >

◆消費税増税を前に思うこと◆福岡市 住宅会社 清武建設


             【消費税増税を前に、思うこと】 

                                    2014年2月1日


                             福岡県福岡市東区箱崎7-2-14

                          (株)清武建設(清武一級建築士事務所)  清武 修一


 2014年4月より、消費税が、5%より8%の増税になりますが、個人の住宅を、
住宅ローンにて新築される場合は、消費税増税後の方が、
総合してメリットが高いと私は考えます。


 なぜなら、住宅ローン減税や、すまい給付金を利用すれば、3%増える増税分差額を含んでしまい、
かつ、現在は、駆け込み需要における建築資材不足からの物価上昇が発生しているからです。


 そして、社会全般的に、職人不足、職人さんの過度の負担で、
各社の職人さんも、頑張って、丁寧に作業していただいていると思いますが、
過労からのミスが多くなる事も考えられます。
そして、職人さん不足からの、職人さんの人件費までも高騰しています。


 商業建築、店舗建築等だと、材料費の高騰と、消費税増税分の差額を天秤にかけて、
どちらが良いか、の判断が大きくなると思います。


 以前、家電エコポイントを使いたい為に、急いで大型TVを購入する現象がありましたが、
家電エコポイントが終わった後、大型TVの値段が暴落するような事がありましたので、
建築の場合も、物価の変動も考慮しなければならないと考えます。


*****************************************************************

福岡市注文住宅会社 清武建設 HP


< ◆シンプル設計の家「スミレ」  福岡    |  一覧へ戻る  |  ◆地震に備えた耐震バランス設計◆福岡市注文住宅会社 >

このページのトップへ