HOME > 施工事例 > 福岡市西区注文住宅

施工事例

福岡市西区注文住宅・二階小屋裏収納のある家・ロフトスペースのある家

2階廊下より上るロフトを設置。

住宅地域、商業地域、・・・、地域により、異なりますが、
敷地面積の何割までの床面積で建築してよいか決まっています。


しかし、天井高さが1.4M以下で、2階床面積の1/2未満のロフト面積の場合は、
床面積にカウントされず、敷地の広さに余裕がない場合のロフト設置は、効果的です。


シックモダン 福岡市西区注文住宅 工務店の木の家 住宅建築設計

一階部分
◆着色された無垢床を使用。
◆落ちついたダーク色をベースにコーディネート。
◆洗面と脱衣を分離。

二階部分
◆二階通路上部にロフトを設置。


福岡市注文住宅・シックなLDK

開放的なリビングを実現するには、断熱性、気密性、『性能の向上』が必要です。

そして、家族の健康の為には、国のシックハウス基準より厳しい、『弊社の健康的な家づくり基準』が必要です。

シックなイメージで、無垢材も使用した事例です。


福岡市西区姪浜(姪の浜) 注文住宅 2世帯住宅 1階(親世帯)

2世帯住宅で、玄関は共通で、大きな土間収納があり、すぐに階段があります。

それぞれの世帯に水廻り設備、LDKがあります。

1階(親世帯)はダーク色にてコーディネートしました。

特に、収納については、親世帯、子世帯、それぞれ違った考えがあり、打ち合わせを重ねました。

親世帯(1階部分)には、室内側で履き替えが出来る勝手口も設置しました。


福岡市西区姪浜(姪の浜) 注文住宅 2世帯住宅 2階(子世帯)

2世帯住宅で、玄関は共通で、大きな土間収納があり、すぐに階段があります。

階段を上ると、掲載する写真の2階部分があり、こちらが子世帯のエリアになります。

それぞれの世帯に水廻り設備、LDKがあり、

2階(子世帯)はナチュラル色にてコーディネートしました。

特に、収納については、親世帯、子世帯、それぞれ違った考えがあり、打ち合わせを重ねました。

キッチンカウンターとは別に、スタディースペース(外壁に面するカウンター)も設置しました。


1

このページのトップへ